一部分が共通する部品を探す ~部位検索~

今実行したい10のパーツマネジメント 第1回

本シリーズ「今実行したい10のパーツマネジメント」では、CADENASの戦略的パーツマネジメントPARTsolutionsでどんなことができるのかをご紹介します。第1回目はPARTsolutionsが搭載するインテリジェント検索の中から「3D部位検索」です。

部位検索とは

PARTsolutionsの類似形状検索では、部品全体の形状から幾何的特徴を取り出して比較し、類似した部品を見つけます。3D部位検索では、コンポーネントをその特徴ごとにいくつかのセグメントに分割した上で幾何的特徴を取り出し、その特徴が類似した部品を探すことができます。本機能は世界各国のPARTsolutionsユーザーの皆様からの要望を元に追加実装されたインテリジェント検索機能になります。

この機能を使うと、例えば以下のような検索が可能になります。

  • 同じ形状のツメを持つケースを探す
  • 穴の形状・パターンが一致する部品を探す
  • 内外の輪郭が一致するロッドを探す
  • 同様の文字要素を持つプレートを探す

部位検索のメリット

部位検索では部品全体の形状に関係なく、一部分が一致・類似する部品を探すことができます。そのため、他の部品・アセンブリを元に穴やツメなどの形状を定義して詳細な検索が可能です。必要な部位を持った既存部品が見つかれば、その設計や加工手順などを再利用することができ、ツールの種類の削減などにも繋がる可能性があります。

対になる部品が見つかる逆部位検索

さらに、PARTsolutionsには、指定した部位と対になる部位を持つ部品を見つける「逆部位検索」機能も搭載しています。

この機能を使うことで、例えば適合するボルトとナットを双方向から見つけるといったことが可能になります。適合させた一部分だけを取り出しての逆部位検索なので、部品の外形に関係なく適切なカウンターパーツを見つけることができます。また、付属品から部品を見つけたいといった場合にも最適な検索機能です。

動画でわかる部位検索


戦略的な部品管理ソリューションについてのお問い合わせはこちらから

CADENASが提供する戦略的パーツマネジメントPARTsolutionsに関するご質問がございましたらお気軽にお問い合わせください。

  • 部品標準化によるコスト削減について
  • PARTsolutionsのインテリジェントな部品検索システムについて
  • 社内のCAD/PLM/ERPとの連携について

※個人情報の取り扱い方針につきましては、プライバシーポリシーをご参照ください。

* は入力必須項目です。

Please add 1 and 6.



資料ダウンロード

PARTsolutions 総合カタログ

PARTsolutions(パーツソリューションズ)の総合カタログです。開発から後工程まで多部門に渡り効果を発揮する戦略的部品管理のコンセプトをわかりやすく、色々な活用例を交えてご紹介いたします。

> PARTsolutions カタログを見る

> ユーザー事例・ホワイトペーパーのダウンロードはこちら

Go back