高性能なエンジニアリングデータ

Optimal CAD Data for Engineers

CADENAS のeCATALOGsolutions によるプロダクトe カタログを使用することで、カスタマ・サポートの業務負荷を軽減しつつ、エンジニアや購買の方へのベストな、でき得る最大限のサービスを提供できます。

1世紀前のテクノロジー

競合他社が提供する3D CADモデルがジオメトリー情報のみですが、デザインや設計の実現性をチェックするには、より多くの情報が必要とされます。

CADENASの近代テクノロジー

CADENASの高機能3D CADモデルは部品のジオメトリー情報のみならず、たくさんの重要情報を提供します。コインへの穴あけが、実際に可能か?どのような調整が必要か?などなど。

CADシステム上のCADENAS 3Dモデル

CADENASの高機能3D CADモデルを用いれば、エンジニアは選択した部品の機能性を自社で使用するCADシステム上で直接チェックすることが可能です。

何がCADモデルをより高性能にするか?

コンポーネントの形状データだけでは、エンジニアにとっては不十分 です。eCATALOGsolutionsでは、貴社のデジタルエンジニアリングデータに、動作シーケンをテストするためのキネマティクス情報、重心、材質または環境保護基準など、コンポーネントのすべての必須メタデータを含めることが可能です。

Industry4.0への準備は万全ですか?

Industry4.0やIoT などのトピックでは、現実の世界とデジタル世界の融合・ネットワークが必要です。より多くの個々の構成要素が製造プロセスにおいて互いに通信する必要となればなるほど、よりインテリジェントなデジタルデータの提供が必須となります。

 

例:生産プラントのシミュレーション

生産プラントの試運転では、原則として、ライン技術者が制御とプロセスの微調整を行うために準備作業を数週間行います。CADENAS のインテリジェントなCAD モデルを利用すれば、Mechatronics Concept Designer(MCD)により、生産プラントの試運転を事前にテスト・シュミレーションを行うことができ、また制御の詳細な調整をデジタルで実行することができます。これにより、生産開始までのリードタイムを大幅に短縮できます。

eCATALOGsolutionsにより、サプライヤは製品開発プロセスのための製品のデジタルデータを、必要とされるすべてのインテリジェントな情報で提供することができ、将来的な備えが可能となります。

アンケート結果 - エンジニアが実際に必要とする情報は何ですか?

エンジニア、技術者、購買担当者の日々の作業にインテリジェントなエンジニアリングデータが重要であることは、ご回答いただいた1,430名の業界専門家のフィードバックから明らかです。次の図は、毎日の設計業務でこの情報を必要とする回答者数を表しています。

eCATALOGsolutionsのプロダクトeカタログでは、CADモデルだけを作成するのではなく、すべての必要な情報を含むインテリジェントなエンジニアリングデータを作成します。これにより、エンジニアをサポートし、貴社はお客様に対する面倒な時間を要する作業から開放され、必要のないコールバックの削減につながり、お客様サービスの負荷を軽減します。

 CADENASにより、CADジオメトリだけでなく、モーション検証、干渉解析、ストロークの変動検証など、様々な情報を統括したシステムが、ついに市場に出現しました。
Volker Göbel
CEO
ANDREAS MAIER
GmbH & Co. KG