[事例] 米 Saris 社、新しい 3D コンフィグレーターにより CAD/BIM モデルをオンデマンド提供

自転車向けインフラを製造する Saris 社、CADENAS の技術を用いたインタラクティブな製品データ提供により、自転車に優しい建築プロジェクトを実現

米国の Saris Infrastructure 社は、駐輪場や自転車インフラ製品の 3D データのオンライン提供を開始しました。この 3D カタログでは、デザイナーや建築設計者向けの BIM/CAD モデルのダウンロードが可能です。CADENAS の技術を用いた製品カタログには、e-Bike (E-バイク) の充電ステーションや様々な自転車ラックが含まれています。Saris 社は、自転車ラックのコンフィグレーター (選定ツール) を含むデジタルカタログをオンライン上で建築設計者に提供することで、建築設計者が計画に適した自転車インフラ製品を見つけ、設計し、ダウンロードすることを容易にします。

Saris Infrastructure 社は、駐輪場、自転車用アメニティ、その他多くの自転車製品により、ユーザーエクスペリエンスと自転車利用者のアクセシビリティ向上を実現する商用部品サプライヤーです。Saris 社の商用製品は、集合住宅や学生寮、駅、スタジアム、駐輪場などで利用されています。

3D BIM/CAD製品コンフィグレーターにより、適材適所の自転車インフラを提供

「建築設計者は、独自の規制や異なるサイズの駐輪設備を持つ様々な都市で、多様な自転車向けニーズに遭遇します。私たちの目標は、建築設計者が計画に必要な Saris の自転車製品を素早く簡単に見つけ、設計し、指定できるようにすることです」 (Chris Bauch 氏/Saris Infrastructure 社、製品マネージャー)

新しい 3D BIM/CAD オンラインコンフィグレーターにより、Saris 社は設計プロセスを通じて建築設計者と繋がり、質の高い対話を育み、ニーズに合った自転車インフラ製品を提供することができます。

「より多くのデザイナーが、解決策を求めて、また BIM モデルや製品の技術情報を得るために当社のウェブサイトを訪れていることがわかりました。この新しいツールのおかげで、当社は製品コンフィグレーターを提供し、3D CAD/BIM モデルをサイト上で提供することができます。用途に合致した製品を高精度に選定し、より簡単に選択できるようになりました。お客様にも喜んでいただけると思います」 (Bauch 氏)

Saris 社の 3D BIM/CAD 製品コンフィグレーターは、当社 PARTcommunity 及び Saris 社のウェブサイトでご利用いただけます。

ホワイトペーパー:部品メーカーがデジタルトランスフォーメーションで成功する方法とは

デジタル化への決定的な一歩を、貴社製品で踏み出しましょう。128,000 人の機械設計者・建築設計者を対象とした独自の調査結果から、製造業とデジタルトランスフォーメーションの間にあるギャップを部品メーカーが解消し、同時にマーケティングを大きく前進させる方法について、6 つの画期的なキーポイントを得ることができます。

Go back