7月 2020

CADENASの3DfindIT.comとPARTcommunityへの部品データの掲載により、部品メーカーの3D CAD製品カタログは大きく勢いを増しています。2020年6月にエンジニア、建築家、購買担当者がダウンロードした世界中のメーカーのCAD/BIMモデルは56,353,866回に上り、着実に増加する貴重なセールスリードをメーカーに提供しました。

シーメンスは現在、オートメーション製品とスイッチング技術のための多岐に渡るCADプランニングデータをデジタル製品カタログで提供しています。CADENASはデジタル部品カタログの製作における長年のノウハウを有しており、シーメンスのインダストリー4.0戦略の総合的な実現に一段と重要な貢献を果たします。

BIMとは何か、よくある質問について米CADENAS PARTsolutionsのBIMソリューション担当ディレクターがお答えします。

エンジニアや建築家が、CADENAS が提供する3DfindIT.com の革新的な検索方法により、いかに簡単にプロジェクトの計画や設計を効果的に迅速化できるかをご紹介します。

CADENASはBIMcatalogs.netプラグインの新バージョンをリリースしました。建築家や設計者はこのプラグインを使用して、Autodesk Revit 2021、GRAPHISOFT ARCHICAD 23、Nemetschek Allplan 2020でメーカー公認のオリジナルBIM/CADモデルに直接アクセスし、素早く簡単に設計に組み込むことができます。