貴社のポテンシャルを拡大:顧客にネイティブフォーマットのCADダウンロードを提供

ネイティブフォーマットのCADモデルダウンロードを提供することで、エンジニアの貴社へのロイヤルティを高めることができます。

顧客が望む物を提供すれば顧客からの信頼度は上昇します。部品メーカーの顧客が望んでいるのは、使用しているCADシステムのネイティブフォーマットでのCADモデルダウンロードです。

問題となるのは、世界中でエンジニアが使用しているCADシステムは数百に及ぶという点です。それぞれのフォーマットに対応したCADデータを提供するとなると、大手の部品メーカーにとっても多大なコストとなります。

エンジニアはそれぞれ様々なソフトウェアを使っています。ソフトウェアのバージョン違いやデバイス、Webブラウザーの違いは言うまでもありません。一方で部品メーカーが用意できるフォーマットはいくつかに留まります。

どのようなソリューションが必要でしょうか?

ネイティブフォーマットと中間フォーマットについて、エンジニアに説明は不要でしょう。しかし、多くのマーケターにはピンと来ないかもしれません。ネイティブフォーマットと中間フォーマットの違いを見てみましょう。

エンジニアは様々なCADシステムを使用している

ネイティブフォーマットと中間フォーマット

下の画像の2つの文書をご覧ください。書かれている情報は同一です。しかし、見やすさと伝わりやすさは大きく異なります。左側は読みやすく編集したWordファイルです。色つきのヘッダーや画像をつけ、フォントサイズを変えて文章を階層化しています。こうした機能により読者への情報の浸透が容易になります。右側ではこうした機能がすべて失われ、読者に与えられているのはプレーンなテキストだけです。

これは、貴社の顧客がネイティブフォーマットのCADモデル(Wordファイル)と中間フォーマット(テキストファイル)でダウンロードした時に目にする違いに似ています。CADモデルの品質は顧客が受ける印象に影響します。中間フォーマットしか提供しないサプライヤーよりはネイティブCADモデルを提供するサプライヤーを選ぶでしょう。

ネイティブフォーマットと中間フォーマットの違い

部品メーカーのジレンマ

エンジニアはそれぞれ異なるCADソフトウェアを使用しており、自分が使用しているCADシステムのネイティブフォーマットで3Dモデルを入手したいと考えます。大企業の場合、複数のCADソフトウェアが共存していることもよくありますが、こうしたソフトウェアには互換性がありません。

部品メーカーがいくつかのCADフォーマットだけで自社製品のダウンロードモデルを提供する場合、ユーザーの数が限られてしまい、更にはモデルの正確さや使いやすさも限られてしまいます。

CADソフトウェアのシェア

100以上のCADのネイティブフォーマットで提供する

それぞれ異なるCADソフトウェアを使用している多様な顧客に製品を販売している部品メーカーにとって、複数のフォーマットで即座にダウンロードできるデジタルデータを提供することは大きな変革となります。

キャデナスの製品カタログと製品コンフィグレーターは100以上のCADのネイティブフォーマットでのダウンロードを可能にし、部品メーカーが顧客のニーズに応えられる範囲を最大限に広げます。

顧客の使用するCADシステムに対応した部品データを用意することで、部品メーカーはより優れたデジタルカスタマーエクスペリエンスを提供し、顧客のロイヤルティを高めることができます。

まとめ

誰もが業務を簡素化したいと思うものです。貴社の製品が仕事を簡単にしてくれるとなれば、潜在顧客はいずれは貴社製品を広めてくれるほどの顧客となるでしょう。

エンジニアが使用するCADフォーマットでダウンロードを提供することは、貴社の可能性を広げ顧客を維持する上で不可欠です。しかし、CADソフトウェアは毎年のようにバージョンアップされ、新しいWebブラウザーやデバイスが登場します。あらゆるメディアでこうしたすべてのフォーマットやバージョンに対応するのは困難です。

そこで、顧客が望む時に適切なフォーマットで3Dモデルを提供するソリューションが必要となります。それこそが当社のオンライン製品コンフィグレーターです。

当社のeCATALOGsolutionsほど多くのファイル形式でネイティブダウンロードを提供できるデジタルソリューションはありません。また、3Dモデルは実に簡単にダウンロードできます。ぜひ一度お問い合わせください。当社のスタッフが貴社に適したソリューションをご提案します。



資料ダウンロード

eCATALOGsolutions 総合カタログ

eCATALOGsolutionsの総合カタログです。3D CADモデルの配信を通じた販売促進ソリューションのメリットと、それを支えるCADENASのテクノロジーをわかりやすくご紹介します。

> eCATALOGsolutions カタログを見る

お問い合わせ

・CADENASの製品・ソリューションに関するご質問がございましたらお気軽にお問い合わせください。
・個人情報の取り扱い方針につきましては、プライバシーポリシーをご参照ください。
・また、お電話でのお問合せは下記より承っております。

   03-5961-5031  受付時間 9:00~18:00(土日祝休)

* は入力必須項目です。

Go back