ニュース

顧客とよりよい関係を築き、そのニーズと課題に応えるために、部品メーカーはエンジニアのことをよく知らねばなりません。米IEEE GlobalSpecがエンジニアを対象に行った調査結果をもとにした考察をまとめました。顧客との関係を築く上でお役立てください。

日常業務にタブレットやスマートフォンを使うエンジニアが加速度的に増えています。3Dカタログをモバイルアプリに組み込むことで、部品メーカーは次世代エンジニアのニーズに応え、モバイルを戦略的な販路として活用できます。

「早起きする鳥は虫を捕まえる」という諺はキャデナスのPURCHINEERING 2.0のコンセプトに当てはまります。戦略的パーツマネジメントPARTsolutionsにより、購買部門が製品開発のプロセスに早期に関与することが可能となります。

オンライン市場の革命により、今日のビジネスではデジタルカスタマーエクスペリエンスが重要となっています。顧客を満足させ、顧客の仕事をより簡単にし、顧客に必要な製品を正しく提供するためには実際にどうすればいいのでしょうか?

デジタル化によって製造業のあり方が変わる中、私たちがeCATALOGsolutionsを提供する理由と方法について米CADENAS PARTsolutionsのCEO、Tim Thomasがご説明します。