4月 2020

新記録:3月のダウンロード数は45,706,094件で、2月と比較して19%以上の増加となりました。この数字は、現在の例外的な状況の中で3D CAD/BIMモデルのデジタルツインとしての需要がかつてないほど高まっていることを示しています。

リードの創出を展示会だけに頼るべきではないとの指摘は以前からありました。特に今、部品メーカーは新しいマーケティング戦略を構築しなければなりません。その上でデジタル化が決定的な役割を果たします。

ショッピングカート、買い物かご、陳列棚など様々な製品を製造するドイツのWanzl Metallwarenfabrik社は、CADENASのPARTsolutionsを活用しています。PARTsolutionsは、Wanzl社の製品開発部門にメーカーカタログへのアクセスとインテリジェントな3D CADエンジニアリングデータを提供し、不必要な調査と設計にかかる時間を削減します。