6月 2019

CADENAS GmbHは3D CADダウンロードポータルPARTcommunityの最新バージョンをリリースしました。Ver.9では、CADエンジニアリングデータのダウンロードに加えて必要な部品の検索も簡単になり、使い勝手が向上しました。さらに、ダウンロードポータルでCADモデルを提供する部品メーカー向けに効率的な市場分析を実現する先進的な統計ツールを実装しました。

キャデナスは今年、クロアチアのスラヴォンスキ・ブロドで開催された模型航空競技の国際選手権「FAI F3K Kup Broda」と「F5J Kup Broda」に協賛しました。

3DデータダウンロードポータルPARTcommunityからのエンジニアリングデータの5月の月間ダウンロード数は3月、4月に続いての記録更新となりました。3か月連続の記録更新は初の快挙です。PARTcommunityで配信されている500以上の製品カタログから5月にダウンロードされたCADデータは、月間35,184,840点に上りました。

キャデナスは豊富なセールス経験を持つTomas Erikssonを将来のスカンジナビア市場の現地担当者として迎えました。2019年6月より、スウェーデン、ノルウェー、フィンランド、デンマークの顧客や見込客に戦略的パーツマネジメントや電子製品カタログなどの優れたサービスを提供し、ドイツのメンバーとの密な連絡によってスカンジナビアでの事業を拡大します。

ネイティブフォーマットのCADモデルダウンロードを提供することで、エンジニアの貴社へのロイヤルティを高めることができます。

イノベーションの成果:PARTcommunityの4月の月間ダウンロード数は32,149,178点に上り、前月を上回る新たな記録を打ち立てました。