重要なコンポーネントのデータを分類

高品質なマスターデータは、ビジネスの競争率を確保するために不可欠なものとなります。多くの企業では重要なマスタデータの品質を大幅に改善しなくてはならないという需要が残っています。

不適切なマスタデータは、高コストの原因となり、あなたのビジネスの持続可能性にマイナスの影響を与えます。理由として必要なパーツの検索に多くの時間を費やし、結果見つからずに高コストの新規にパーツを製作するため、重複するパーツが増えていってしまうためです。

(「新規のパーツを増やすことによるコストデメリット」も参照してください)

品目マスタデータの誤り率

ドイツの企業が品目マスタデータの誤り率を推定しています。
(重複コピー、誤った分類、不適切な材料テキスト等)

Clean up material master data & classification

品目マスタデータの質の悪さの理由

品目マスタデータの質の悪さには多くの原因があります。

  • マスタデータ作成のためのプロセスとルールが定義されていない

  • 既存のソフトウェア·ソリューションは、データの自動保守を許可していない

  • データは、さまざまなデータソースとして維持する必要がある

  • 社員がクリーンなマスタデータの必要性を感じていない

CADENASで調整&マスタデータの分類

PARTwarehouseとの組み合わせで幾何学的な類似検索GEOsearchは、アセンブリを見つけ、効果的に混沌としたパーツのマスタファイルを整理することにより企業をサポートします。

分類およびマスターデータに関連する当社のサービス:

  • 重複したパーツとマスタデータファイルのクリーン化

  • マスタデータを作成および更新する

  • パーツとサプライヤの統合

  • カタログ/リピート部品の分類及び製作のための外部の標準化部門
    (アウトソーシング)

  • eCl@ssの入門と実装カウンセリング

  • マスタデータはパーツとアセンブリの分類だけでなく、eCl@ssによる分類も実施

  • インポートおよびSAPへのeCl@ssの分類の転送